大幅賃上げを実現のため、ボウリング大会  

 

岐阜県春闘共闘会議は2月26日にボウリング大会を岐阜市にあるコーエンボウルで開催しました。ボウリング大会には27人が参加し交流をしました。参加者の中には組合に加入していない方もいました。また、組合に入っているがなかなか労働組合活動に参加できない人も参加するなど、これまで、組合活動に関わることが無かった人たちの参加がありました。森議長は開会のあいさつで「今回のボウリング大会を通じてたくさんの方々と交流のきっかけを作ってほしい。まだまだ、実験的な企画だが、交流を通じて春闘でも元気をだして大幅賃上げを勝ち取ってほしい」と訴えました。